布おむつのkucca LINE布おむつのkucca instagram布おむつのkucca Facebook
布おむつのkuccaについて

kuccaの理念

はじめに

私が長男を出産してから、10年が経ち、その中で育児は様変わりしてきました。
一番感じるのは、便利さを追求する育児グッズが溢れかえり、
数多の情報が反乱する時代になったこと。

便利さと引き換えに、大事なものを失ったのではないかと実感します。
失ったものに気づかないまま、選択や決断ができないまま、
答えの見えない育児に途方に暮れている方もいます。
私もまだまだ答えの見えない育児に翻弄される1人ではありますが、
世の中のお母さんと一緒に考えていきたいなと、そう思うのです。

★赤ちゃんとの関係性は日々かたち作られていくもの

子どもは常にシンプルです。でも、つい親は大人のものさして判断してしまい、
真意がわからなくなることがあります。
人間の自然な行為である「排泄」と向き合う【布おむつ育児】が、
時にそのものさしを壊してくれ、シンプルに向き合うツールとなってくれます。
そうして、赤ちゃんとの関係性の土台を作り、
お互いの信頼関係を育むきっかけになってくれます。

★お母さんの育児力を底上げしていくツール

理念2

極論は、布おむつじゃなくたっていいんです。
大切なのは、日常のあちこちに育児を楽しむヒントが転がっていることに気づくこと。
子どもが表現する様々なサイン(意思)をくみ取ることだとkuccaは思います。

でも、布おむつ育児はそれが分かりやすい。ただそれだけの事。
布おむつ育児はコミュニケーションですと言われる由来は、そこにあります。
手間がかかるゆえ、敬遠されがちな【布おむつ】
でもおむつ卒業までの短い期間にこそ培いやすい観察力や洞察力があります。
触れ合う時間には癒しの効果もあります。
つい悩んでしまい、自信を無くしやすい子育てに対して
親として成長させてくれるものも、この手間からうまれる
観察力や洞察力だったりするのではないかなと思います。

★これからを生きる親子の豊かな感性を育てる
理念3

時代と共に育児の様式は変わりつつあります。
排泄のお世話に関しても、このたった2〜30年で、布から紙へ変わっていきました。
PCを持ち歩ける発想でスマフォも当たり前に。
きっと教育や仕事に関しても、どんどん親世代と変わっていくことが
たくさんあるのではないかと思ってます。
そんなこれからの世の中を生き抜くには、やはり人間力(五感)が大事だと、kuccaは考えてます。
子どもだけでなく、親としても感性を育み、磨くことが大事だと思います。
排泄の自立は、子どもだけでなく親にとっても、感性を育てる第1歩になると思います。







結びに

はじめにも書かせていただきましたが、私が感じる危機感として一番に思うこととは、
情報にふりまわされ、選択し判断することが困難になっているお母さんが多いこと。
講座を通してたくさんのお母さんと接している中で実感しました。

不安や心配は育児にはつきものです。もちろん初めての子なら尚の事。
3人育てている私でも、迷い悩み、翻弄される日々です。
でも育児とはそこから親としてどうしていくべきか、たくさんの情報がある中で失敗もしながら、
苦しみながら選択し考えてやっていくことなのではないかと思うのです。

布おむつ育児は、そんな母の判断力、
育児の本当の姿をシンプルに捉えさせてくれるものではないかと考えてます。
自分のペースでゆっくり、無理のない範囲で日常に落とし込んでいけるもの。
特別なスキルなんて何も必要ありません。
もちろん、布おむつ育児って大変だなあ〜と思うことも、たくさんあります。
でも同時に、楽しさは大変さとともにあるのだということを、
我が子3人の布おむつ育児を通して痛感しています。

きっと、育児自体がそうなのだと思うのです。大変さもあったうえで、楽しいのが育児。
全部ひっくるめて楽しめるような、ていねいな、あたたかい暮らしができればとkuccaを続けています。
布おむつというツールが、こんなにも豊かな親と子のコミュニケーションをもたらしてくれる。
皆様にも、このhappyを少しでもシェアできたら嬉しいです。



プロフィール
プロフィール

株式会社kucca 布おむつのお店kucca代表 諸井更絵子

大妻女子大学家政学部児童学科卒業後、某玩具会社にてベビー玩具の商品開発に携わった後、
ITベンチャー企業でPR・マーケティングを経て、 現在の布おむつの店kuccaをOPEN。
男児三兄弟の母。

学びとして児童心理学や発達心理学、また脳科学に基づいた玩具商品の企画に携わり、
脳との関係性を改めて実感、 kuccaのコンセプトにも学びの部分は深く影響している。

☆調布子育てネットワーク ちょこねっと『産前産後ミーテイング』ゆるゆる「布おむつ」ライフ講師
☆mamagaku吉祥寺コピス校 講座講師
☆おむつなし育児アドバイザー
☆文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会認証 育児セラピスト
☆社)日本アタッチメント育児協会認定 ABMベビーマッサージインストラクター

INSTAGRAM

ブログ
スケジュール
ギャラリー

商品検索





カレンダー

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

メール・発送業務対応時間
9:00〜18:00

※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。 時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。

雑誌掲載情報

『tocotoco vol.36』 布おむつのkucca 雑誌掲載情報

メルマガ登録

kucca公式アプリ

iPhoneアプリ
Androidアプリ

ショップ情報

諸井 更絵子

kucca主宰のモロイです。
『布おむつで楽しく育児』をモットーに、クオリティの高い商品の提供を目指します!
大妻女子大学家政学部児童学科卒業後、
某玩具会社にてベビー玩具の商品開発に携わった後、ITベンチャー企業でPR・マーケティングを経て、 現在の布おむつの店kuccaをOPEN。男児三兄弟の母。

学びとして児童心理学や発達心理学、また脳科学に基づいた玩具商品の企画に携わり、 脳との関係性を改めて実感、 kuccaのコンセプトにも学びの部分は深く影響している。

◎子育てネットワークちょこねっと『産前産後ミーテイング』ゆるゆる「布おむつ」ライフ講師
◎mamagaku吉祥寺コピス校『排泄に寄り添う育児』講座講師
◎おむつなし育児アドバイザー
◎文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会認証 育児セラピスト
◎社)日本アタッチメント育児協会認定 ABMベビーマッサージインストラクター

店長日記はこちら

 

お買い物ガイド

お支払い方法

お支払い方法には、以下の4つの方法がございます。

◎クレジットカード

VISA / MASTERCARD / DINERS / JCB / AMEX
がご利用いただけます。

◎代金引換
(ヤマト運輸/佐川急便)

商品と引き換えに商品代金+送料+代引き手数料をお支払い頂くシステムです。
代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。
送料とは別に上記「代引き手数料(全国一律料金)」かかかります。
代引き手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

◎銀行振込
(三菱東京UFJ銀行/ ゆうちょ銀行/ 西武信用金庫)

受注完了メールに記載されている口座へ前払いにて、お振込をしていただく方法です。
振り込み手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

◎こども商品券

こども商品券でのお支払いです。
受注完了メールに記載されている金額分の商品券を前払いにて、kuccaへ郵送していただく方法です。

お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • ヤマト運輸 (地域によっては佐川急便)
    送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
    商品合計10800円(税込)以上お買い上げのお客様は
    送料無料になります。

    ☆ショップポイントや割引チケットを利用したことにより
    商品合計が10800円(税込)以下になった場合は、
    送料が発生しますので、どうぞご注意ください。

    商品合計10800円(税込)以上お買い上げで、
    送り先が2件となる場合は、
    2件目からは送料発生しますので、よろしくお願いいたします。
    ※送料は送付先により異なります。

    ☆日時設定が無い場合、地域によっては佐川急便での
    お届けになる場合もございます。ご了承くださいませ

    ☆メール便は一律200円となります。
    メール便についてはこちらをご確認ください。
送料・配送についての詳細はこちら

 
サイズの目安について
不良品・返品について

商品が不良品であった場合や破損していた場合に限り、
ご返品・交換を承ります。
商品到着後3日以内にご連絡ください。
交換が不可能な場合は、代金をご返金させて頂きます。
イメージが違った等のお客様の都合による返品はお受けいたしかねます。
以下の場合は、返品・交換はできませんので予めご了承ください。
・一度使用または着用されたもの。
・お客様のもとで故障・破壊されたもの。
・返品期限を過ぎたもの。

不良品・返品についての詳細はこちら

 
お問い合わせ
  • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
  • お電話の場合: 0422-56-8775
    (平日:10時〜17時)
    ※外出等で出られない場合も多くありますので、その際はお問合せフォームからお願いします。
  • お問合せフォームからは:こちらから
    (24時間OK。原則ご返信は2営業日以内です。)
    メールアドレスの間違いが見受けられます。
    当店がいただいたお問い合わせに返信しても届かないことがありますので、3営業日以上経過してもメールが届かない場合は迷惑メールもチェックしてください。あるいは直接お電話ください。