店長ブログ

新作・追加入荷スケジュール

読み物

布茶話会

公式アプリはじめました♪

アップルアプリ
googleapri

ハンズ

tocotocoマーケット

営業日カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
が定休日です。

TEL/メール・発送業務対応時間
10:00〜17:00

※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。

時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。


LINE@始めました!友だち追加

布おむつの衛生面で気をつけることは?洗濯と漂白


布おむつを洗濯していると、必ず疑問に思う事があります。それは
布おむつのシミ(おしっこよごれ、うんちよごれ)と衛生面です。

おしっこ汚れのおむつとうんち汚れのおむつは一緒につけ置きしてはだめなの?
他のお洗濯ものと布おむつは分けるべき?
このシミ、付いたままで赤ちゃんに当てて大丈夫なのかな。
うっすら付いている茶色いしみってウンチ汚れ?
どのくらいで使用期限があるものなの?

などなど、実際に布おむつ育児をはじめたお母さんから、相談内容に挙げられるものです。
今回は、洗濯、衛生面、漂白というキーワードでお答えします。


1.おしっこ汚れのおむつとうんち汚れのおむつは一緒につけ置きしてはだめなの?

これは基本的に一緒でもOKです。
なぜダメか、ダメではありません。でもうんち汚れのおむつをつけ置いていると、
すっきりと汚れが落ちている証拠でもあるのですが、茶色いうんち水が出来ます。
つけ置きバケツには基本的に、汚れ物をどんどん入れていくことになりますから、
おしっこ汚れのみのおむつも入れちゃうわけです。
それを気にならなければ良いと思います。
つけ置きも結局は最終的に洗濯機で洗うわけですから、一緒でOKであれば基本的にOKです。
でも、うんち汚れがあるつけ置き水に、さすがにカバーやおしっこ汚れだけの布おむつは
入れたくないな〜と思えば、別のバケツにするか、ハーフハーフで分かれているバケツも
売っているので、それで対応するかなど、個々の価値観での判断で良いと思います。


2.他のお洗濯ものと布おむつは分けるべき?

これも十人十色、価値観で判断してよいと思います。
Kucca諸井はというと、バスタオル類や上のものは一緒。靴下やパンツ、
ズボンなどの下ものと一緒に布おむつを洗っています。
布おむつの量が多い生後6ヶ月から1歳位までは、布おむつオンリーで洗っていました。

でもお客様の中には、下洗いをわりとしっかりするので、全部一緒に洗っています
という方も多々いらっしゃいますし、我が家のように家族数が多い家庭は、
洗濯量がたくさんなので、布おむつ類だけで洗う方もいます。 ご家庭の方針で良いと思います。
つまり、そこに衛生面は考えなくて良いと思います。


3.このシミ、付いたままで赤ちゃんに当てて大丈夫なのかな。

うっすら付いている茶色いしみってウンチ汚れ?
これはとてもよく相談されるテーマなのですが、 諸井も今までに500人以上の方に会い、
洗濯方法をうかがってきましたが、思っている以上にていねいに汚れを落としている方が多いです。
私はざっくり過ぎて申し訳ないくらいです。
ほとんどの方が、予洗い後は必ず洗濯機で洗いますので(手洗いでもOK)、
洗濯をし、天日干しをすれば、汚れもばい菌も、実はすっかりきれいに落ちています。
それでもうっすらついているシミは、色素沈着なので、気にすることはないです。

ほんとに気にしなくて大丈夫です。 真っ白にしようと思って、漂白剤を使用したくなりますが、
漂白剤は白に染めているだけで、汚れやバイ菌を落としているわけではありません。
次の子のために保管する際や、定期的に綺麗にしたいという事で
使用するには良いかもしれませんが、常に白く保つ必要はありません。
また色素沈着は、お日さまの力で薄くなることもありますので、
あまり気にせずに対応するとよいと思います。


最後に
4.どのくらいで使用期限があるものなの?


布おむつやカバーは消耗品です。食品ではないので期限はないですが、
布地は磨耗してきます、使えば使うほど、布地を織り成す糸と糸の隙間が無くなるので、
硬くなってきます。

もう限界かなという判断は、個々の尺度によりますので、
正直何ともいえませんが、カビが生えてしまったり(黒カビ)、
生地がすごく硬くなってしまったり、汚れがとてもひどくなってしまったりしたら、
お役目はおわったのかなと判断してよい時期かなと思います。

また、その期間はやはり品質により短長ございます。
やはりそれなりにお値段のするものは、しっかりとした生地、
しっかりとした縫製の元作られている商品なので、持ちは良いと思います。
オーガニックかそうでないか、ハンドメイドかしっかりしたプロの縫製かどうか、
そのあたりも判断基準にして、購入するといいかもしれませんね。


 

ページTOPへ戻る