店長ブログ

新作・追加入荷スケジュール

読み物

布茶話会

ハンズ

tocotocoマーケット

営業日カレンダー

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
が定休日です。

TEL/メール・発送業務対応時間
10:00〜17:00

※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。

時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。


LINE@始めました!友だち追加

布おむつのはじめ時

思ったときがはじめ時!

夏。
年々、暑さが厳しくなる季節ではありますが、
布おむつ育児にとっては、最適な季節です。

お母さんにとってみれば、洗濯がしやすいですし、
赤ちゃんは汗で水分が出でくれるので、排出物の量も少なめ。
初心者さんが布おむつ育児のスタートを切るには最適です。
この時期ならではの、布おむつだけで過ごすおしゃれにも
ぜひトライしてみてほしいなと思うところ。

さて、布おむつをスタートさせるなら夏!とわかっていても、
実はいちばん気になるのは、
子どもの月齢的にはいつがいいのか?
ということですよね。

結論からいうと、私は、
この問いに対する明確な答えを持っていません。

言い換えれば、

いつどんな時でも、はじめたいな〜と思った時がはじめ時、

ということなんです。

遅いかも、、早いかも、、、なんて気にしないのが布おむつ育児

例えば私の場合。
長男は10か月くらいの時、
紙おむつオンリーからスタート。
次男は新生児からスタートしました。

スタートのタイミングはそれぞれに違いましたが、
モロイにとっては、どちらもベストのタイミングだった、
と今も思います。

もう1歳になるんですが、そろそろ布おむつに挑戦しようかな」
新生児からはじめたいのですが、やっぱり大変ですか?」
「1人目は紙だったけど、2人目は布おむつにしてみようかな」
もうすぐ3歳になりますが、なかなかおむつが取れないので、
布おむつをしてみようかと思うのですが、遅いでしょうか」
……

お客様からは、こんな相談をよく受けます。
はじめる時期について不安に感じたり、迷ったりするのは
当然のこと。

でも、私が声を大にしていいたいのは、

布おむつ育児をはじめるのに、
“遅い”なんてことはない!

ということです。

お母さんが楽しむことが続けられるなによりのコツ

もちろん、スタートのタイミングによって、
方法や気をつけたい点など、注意点は異なります。

でも一番大事なのは、お母さん自身が、
“やってみたい!”と思った時に自分のペースでやる
ことだと思うのです。

なぜなら、それが、布おむつ育児を続ける
一番のコツだからです。

経済的。
環境に優しい。
とにかく赤ちゃんに優しい。
親子が触れ合う場が増える。

などなど、布おむつ育児のメリットをあげればきりがありません。

でも一番大切なのは、お母さんが楽しめているかどうか。
この一点に尽きるのです。

布おむつにどんなにたくさんのメリットがあっても、
お母さん自身が乗り気でなく、嫌々で続けていたり、
義務感にとらわれて子どもに無理強いしてしまうのでは、
布おむつのメリットなんて、
結局、ないのと同じではないかと思うからです。

「いつが一番いいか」「絶対に続けなければ」
なんて、ガチガチに考えすぎる必要はありません。

“新生児期はゆるゆるウンチで大変なので、
授乳が終わり、ウンチが固まってきてからトライしました”

なんていうお母さん、たくさんいますよ。

一度足を踏み入れてみれば、
「もっと早くやっておけばよかったな〜」
とおっしゃる方がほとんど。

だから、今更はじめても……なんて考えずに、
はじめてみようかな、と思ったときにはじめてみてください。
そのほうが勢いに乗れて、スムーズに取り入れられると思います。

お母さんが楽しめてこそ、
布おむつの本当の良さって、
環境にも子育てにも循環していくのだと思います。

ページTOPへ戻る