店長ブログ

新作・追加入荷スケジュール

読み物

布茶話会

公式アプリはじめました♪

アップルアプリ
googleapri

ハンズ

tocotocoマーケット

営業日カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
が定休日です。

TEL/メール・発送業務対応時間
10:00〜17:00

※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。

時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。


LINE@始めました!友だち追加

店主より

お母さんなら一度は必ず考えたはず。
紙おむつにするか、布おむつにするか。

出産してから育児は毎日のこと。
お母さんたちにとっては、手軽な紙おむつは育児の負担を減らしますね。
しかし、紙おむつは使い捨てなだけに大量のごみが出ます。
紙おむつはご存知のとおり、リサイクルもできません。

日本では、焼却処理をしていますが、焼却灰が土に還るまで数十年かかると言われています。
毎日積み重なる、おむつごみに【どうにかならないものか・・】と考えたお母さん。
いますよね?私もずっと感じていました。

と思いながらも二の足を踏んでいるお母さんはたくさんいると思います。
しかし、いざ挑戦してみた方からは、
「ごみが出なくて罪悪感がなくなった!」「思ったより洗濯が面倒でなかった」
「排泄物で子どもの体調の変化に気づくようになった」「肌トラブルが軽減できた」
などなどの嬉しい声を聞きます。

でもここで一言!!
店主としては、『布でないとダメ!』とは一切思いません。
『布』にとらわれ過ぎて、ストレスになることが一番良くないと思うからです。

実際店主も、外出時や自分の体調が悪いときは紙おむつを利用しています。
やはり「楽しく育児♪」がいいのです。

「kucca」の布おむつは、布おむつへの負担を軽減するべく作られました。
興味があるのに、なかなか手を出せないお母さんのために。
この機会に、ぜひ布デビューをしてみてください♪

店主より

ページTOPへ戻る