布おむつのお店kucca
〜国産の布おむつ、布おむつカバー、布ナプキン、通販、販売 あなたの布おむつ育児を応援します〜

布おむつのkucca LINE布おむつのkucca instagram布おむつのkucca Facebook
布おむつのkuccaについて
おむつ卒業への道
おむつ卒業への道3 卒業へ導く4つのコツ

子どもだってテンション大事です!

さて、とにかくやってみようということで
はじまった次男の布おむつ卒業への道。

日中をすごす保育園の先生とも相談し、
翌日、パンツ持参で登園することになりました。

その前夜、用意している母の横でしつこく「パンちゅやだ〜」を連呼する次男。
このところ、パンツ拒否の意思が固いよう。

そこで、最近やけに興味を抱いている“虫”に着目し、
お兄ちゃんのお下がりのパンツの中から
テントウ虫の柄を掘り出して、母はいいました。

「わあ、これテントウ虫〜、パンツかっこいぃ〜」。

次男を盛り上げながら、内心これで食いつくはずもないだろうけど、と思っていたら、
「これはく〜」
予想外に好感触!!!  さすが我が子です(笑)

すかさず、
「(次男の大好きなお友達の)●●くんもパンツだよ〜。一緒だね〜」
と続ける母の言葉に、次男コロリ。

パンツは、どうやら受け入れてくれたようで、明日に備え、自宅で試着してみることに。
すると、ますますテントウ虫パンツを気に入り、悦に入る次男なのでした。

まずは乗せるべし!

ここで、布おむつ卒業への道・その1!
まずは乗せるべし。
 

楽しい! 嬉しい! という感覚やイメージを与えてやることで
いいスタートが切れます。

本人のやる気を促すのが一番の近道です。
次男の場合、まだおまるやトイレでおしっこをする、
という意識は伴っていませんでしたが、
パンツを気に入る、ということが重要な動機のひとつになりました。

さて翌日。

替えのズボンもたくさん持参して、いざ登園。
そして一日を終え帰宅した次男の荷物、
お、重いです(笑)

聞いてみれば、パンツで排泄していた一日だったようで、
案の定トイレもおまるも拒否していたそう。
まあ、そううまくはいかないですよね。

でもパンツを履くのは楽しんでいるみたい。
だったら、このまま履かせて、出たら濡れる、
をしっかりと理解させるのも良いと思い、
お漏らし前提で、2日目、3日目も同様にすすめました。

遊んでたら、ジャー。
モゾモゾして近寄って来たと思ったら、ジワ―。

失敗、失敗の連続。
ついにはうんちまで(笑)
なぜかそんな時に限ってゆるゆる……。

でも怒らない!
その度に、おまるを持ってきたり、おまるのところに行かせて、
ここにすれば、「びちゃびちゃしないよ」と声かけ。

むしろ大笑いしてあげるくらいが良いと思います。

子どもって、想像以上に母の焦りを感じとっています。
失敗に対してもじもじしちゃったり、怒られて落ち込んだり、
もう嫌だ!って思ってしまったりします。

そうなると、ますますおしっこを教えてくれなくなったり、
今まで行ってくれていたトイレにさえ行かなくなったり……悪循環の始まり。

失敗は笑い飛ばそう!

ということで、布おむつ卒業への道、その2!
失敗は笑い飛ばそう。
 

オーバーに笑うと、お母さんもイライラから解放されるので、
これはおススメ。

 

子どもに対しては、
次はこうしようね、こうしたらよかったね、とフォローも忘れずに。

 

フォローをするとき、チャンバーポットが
やはり重宝します。

 

失敗したら、すぐにもってきて、
次はここにしようね!と、実物を見せながら、教えてあげるのです。

言葉だけでなく視覚にも訴えることで、
イメージが湧かせやすくなりますから。

 

さて、失敗続きの次男ではありましたが、
ゆるゆるウンチをドシャーっと漏らした次の日の夜。
なんとおしっこに成功しました!

 

おまたをなぜか押さえてもじもじしている次男に
「チッチ? おまるに座ってみる?」と声をかけ、
おまるに座らせると

 

シャー。

出たーW(≧O≦)W♪

たくさんたくさん褒めてあげよう

さあ、布おむつ卒業への道、その3!
はじめて成功した時には、
オーバーすぎるくらい喜んで褒めてあげよう!

 

「よくできたね!」「やったー!」「うれしいね!」
大袈裟すぎるくらいに、一緒に喜んでみましょう。

ここで三男の時の追記です。
褒めるのはとっても大事なのですが、時には褒める言葉の明確さも必要です。

そして、おしっこが出た!ということにはあまり褒めなくていいです。
おしっこは出るものなので、、、、
なので、それよりもおしっこが出た後の爽快感を嬉しむとか、
おむつやパンツが濡れていないこと、そこが気持ちいいことなどを
良かったねーと喜ぶことが良いのかなと思います。


 

この最初の1回が、とても大事なんです。
この1回で、子どもはコツをつかみ、どんどん出来るようになります。

傍らで母が喜んでくれることも、今後の励みになるに違いありません。

ちなみに、次男がこの時おしっこをしたのは、
脱衣所でした。

普段からお風呂場でシャーっと出すことが多かったので、
お風呂場におまるを持っていくと、嫌がらなかったんです。

けれど、滑ったりしてもいけないので避けていたら、
自然と脱衣所に落ち着き、受け入れてくれるようになりました。

次男にとってはほかのどの場所よりも
安心してできる場所だったのかもしれません。

こだわりは重要ではない

つまり、おむつ卒業への道・その4!
する場所にはこだわらない。
 

トイレに行かせるまでが、大変なことが多いです。

ここでなきゃいけない、という考えは一旦外して、
その子にとって一番安らぐ場所を把握して、促してあげてください。

どこでなら嫌がらないか、くつろいでいられるか、
日頃から観察しておくといいですね。

やっとここまでこれた次男。
個人差はあれど、3つのポイントが揃っていて、
はじめようとすると、早い子では1〜3日、ゆっくりでも1週間くらいで、
ここまで行けるのではないかなと思います。

というわけで、おむつ卒業への道、
今回のまとめです。

その1 まずは乗せるべし。

その2 失敗は笑い飛ばそう。

その3 はじめて成功した時には、オーバーすぎるくらい喜んで褒めてあげよう。

その4 する場所にはこだわらない。

もし共感していただけたら、こんな方法もあるんだなと思って、
ぜひ取り入れてみてください。


このページは私の中でさほど変わってない点ですね。
やはり楽しい雰囲気づくりが親側には重要かなと思います。

おしっこを出すこと、うんちを出すことに抵抗や恥ずかしさを覚える子も
いるかもしれません。
でも溜めないで出すことって気持ちいいよ!ってことを伝えたいですよね。

そしてその4の部分は、本当にこだわらないで欲しいです。

三男も未だトイレもたまに行きますが、おまる@リビングが大好きです!
トイレに行くという事は、そのうち身につく社会性ですので、
尿意を感じさせて、トイレもに行かせる!というのはとても大変です。
まずは、というか一番大事なのは尿意を意識させることです。
ぜひ、楽しい雰囲気の中で、すすめるのがコツになります♪

 



※青字は三男の2017年10月現在の時の追記です。
次男の時から三男に至るまで、私の発見、これは違ったのかも?
という事もあるので、以前の記述は消さずに追記で書いていこうと思います。
読みにくさも出てきてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。



おむつ卒業への道(4)へ
http://www.kucca.jp/?tid=9&mode=f36

布おむつ育児お役立ちよみもの

  • 布おむつのはじめ時
  • 布おむつ生活に必要なものと心構え
  • 布おむつカバーの選び方と正しい使い方
  • 布おむつと布おむつカバーを選ぶ時に注意したいこと
  • 月齢別のおすすめ布おむつとカバーのサイズと当て方
  • どこで洗う?布おむつの洗い方、洗濯機とつけおき洗い
  • 布おむつのメリット、デメリット、紙おむつとの比較
  • 布おむつは保育園でも平気なの?
  • 月齢によって違う布おむつの折り方、たたみ方
  • 手作り布おむつの作り方とごわごわしない素材選び
  • 布おむつだと漏れが心配?原因と汚れへの対処法
  • 布おむつライナーって便利なの?当て方と使い方
  • 布おむつの衛生面で気をつけることは?洗濯と漂白
  • 布おむつでの肌荒れ、かぶれの防ぎ方
  • おしっこ量が増えた方にお勧めの布おむつの折り方(1歳半くらいまで推奨)
  • 布おむつの使い方講座
  • 冬場の布おむつ育児 おむつなし育児の乗り越え方
  • 布おむつの仕事は排泄後の不快感を感じさせるためなの?!
  • 保育園での布おむつと紙おむつの使い分け 保育園編Q&A
  • トイレトレーニングについて考える〜トイレトレーニングとはなにか?〜
  • 超ライトな方へ向けた 「あなたでも出来る!kucca流簡単布おむつ育児の3つのポイント」
  • ハイハイしていておむつ交換ができない!!
  • 布オムツの洗濯 おすすめの洗剤をおしえて!!
  • 布おむつのウンチ漏れ対策アレコレ
  • 紙おむつの危険性について
  • 新生児からの布おむつライフの特徴と心構え
  • 生後6ヶ月前後からの布おむつライフの特徴と心構え
  • 1歳〜1歳半前後の布おむつライフの特徴と心構え
  • 夜のおむつっていつ取れるの?いつ取るの?
  • 布おむつのニオイやカビ防止にはコレがおススメ!
  • ≪月齢別≫梅雨時期の布おむつ育児の進め方
  • 洗剤で気を付けないといけないこと【色落ち・色移りの注意喚起】
  • ブログ
    スケジュール
    ギャラリー

    商品検索





    カレンダー

    2020年7月
    1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031
    2020年8月
    1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031

    電話・発送業務対応時間
    10:00〜17:00
    メールはいつでも構いません

    ※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。 時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。

    おやこのjikan

    雑誌掲載情報

    『マタニティSTYLE』 布おむつのkucca 雑誌掲載情報

    友だち追加

    ショップ情報

    諸井 更絵子

    kucca主宰のモロイです。
    『布おむつで楽しく育児』をモットーに、クオリティの高い商品の提供を目指します!
    大妻女子大学家政学部児童学科卒業後、
    某玩具会社にてベビー玩具の商品開発に携わった後、ITベンチャー企業でPR・マーケティングを経て、 現在の布おむつの店kuccaをOPEN。男児三兄弟の母。

    学びとして児童心理学や発達心理学、また脳科学に基づいた玩具商品の企画に携わり、 脳との関係性を改めて実感、 kuccaのコンセプトにも学びの部分は深く影響している。

    ★カラーミーネットショップ大賞2019 特別賞ベスト商品賞受賞 ◎子育てネットワークちょこねっと『産前産後ミーテイング』ゆるゆる「布おむつ」ライフ講師
    ◎mamagaku吉祥寺コピス校『排泄に寄り添う育児』講座講師
    ◎おむつなし育児アドバイザー
    ◎文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会認証 育児セラピスト
    ◎社)日本アタッチメント育児協会認定 ABMベビーマッサージインストラクター

    店長日記はこちら

     

    お買い物ガイド

    お支払い方法

    お支払い方法には、以下の4つの方法がございます。

    ◎クレジットカード

    VISA / MASTERCARD / DINERS / JCB / AMEX
    がご利用いただけます。

    ◎代金引換
    (ヤマト運輸/佐川急便)

    商品と引き換えに商品代金+送料+代引き手数料をお支払い頂くシステムです。
    代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。
    送料とは別に上記「代引き手数料(全国一律料金)」かかかります。
    代引き手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

    ◎銀行振込
    (三菱東京UFJ銀行/ ゆうちょ銀行/ 西武信用金庫)

    受注完了メールに記載されている口座へ前払いにて、お振込をしていただく方法です。
    振り込み手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

    ◎こども商品券

    こども商品券でのお支払いです。
    受注完了メールに記載されている金額分の商品券を前払いにて、kuccaへ郵送していただく方法です。

    お支払いについての詳細はこちら
    配送について
    • ●宅急便(ヤマト・佐川)
      送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
      商品合計15000円(税込)以上お買い上げのお客様は
      送料無料になります。
      ※誠に申し訳ございませんが、沖縄に関しましては、送料無料ではなく、600円(税込)のサービス制になります。ご理解お願い申し上げます。

      ☆メール便は一律300円(税込)となります。
      メール便については!必ず!こちらをご確認ください。

      ☆ショップポイントや割引チケット、割引クーポンコードを利用したことにより
      商品合計が15000円(税込)以下になった場合は、
      送料が発生しますので、どうぞご注意ください。

      商品合計15000円(税込)以上お買い上げで、
      送り先が2件となる場合は、
      2件目からは送料発生しますので、よろしくお願いいたします。
      ※送料は送付先により異なります。

      ☆日時設定が無い場合、地域によっては佐川急便での
      お届けになる場合もございます。ご了承くださいませ

    • ●ヤマトメール便
      ☆メール便は一律300円(税込)となります。
      メール便については!必ず!こちらをご確認ください。

      ☆メール便対象商品のみをカートに入れますと、メール便が選択可能ですが、数量によっては入りきらないため、限度枚数を確認の上、2枚3枚以上購入される方は、宅急便を選んでください。お願いします。


      送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
    送料・配送についての詳細はこちら

     
    サイズの目安について
    不良品・返品について

    商品が不良品であった場合や破損していた場合に限り、
    ご返品・交換を承ります。
    商品到着後3日以内にご連絡ください。
    交換が不可能な場合は、代金をご返金させて頂きます。
    イメージが違った等のお客様の都合による返品はお受けいたしかねます。
    以下の場合は、返品・交換はできませんので予めご了承ください。
    ・一度使用または着用されたもの。
    ・お客様のもとで故障・破壊されたもの。
    ・返品期限を過ぎたもの。

    不良品・返品についての詳細はこちら

     
    お問い合わせ
    • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
    • お電話の場合: 0422-56-8775
      (平日:10時〜17時)
      ※外出等で出られない場合も多くありますので、その際はお問合せフォームからお願いします。
    • お問合せフォームからは:こちらから
      (24時間OK。原則ご返信は2営業日以内です。)
      メールアドレスの間違いが見受けられます。
      当店がいただいたお問い合わせに返信しても届かないことがありますので、3営業日以上経過してもメールが届かない場合は迷惑メールもチェックしてください。あるいは直接お電話ください。