布おむつのお店kucca
〜国産の布おむつ、布おむつカバー、布ナプキン、通販、販売 あなたの布おむつ育児を応援します〜

布おむつのkucca LINE布おむつのkucca instagram布おむつのkucca Facebook
布おむつのkuccaについて
おむつ卒業への道
おむつ卒業への道2 3つのサイン

タイミングっていつ?

“うちの子も、そろそろおむつ卒業かしら……?”

そう考えているお母さんに、まずお伝えしたいのは、
卒業をするためのタイミング選びはとても重要だということ。

これ次第で決まる!
といっても過言ではないかもしれません。

我が次男の場合は、実は生後5か月になるくらいから、
おまるに座らせてみるのを、なんとなしにやっていました。

成功することもありましたが、成功しないことももちろんあって、
このときは、ただ、おまるに座るのを慣れさせる
という目的で行なっていました。

まあ、ほとんどは座っている姿が可愛い
という、そんな理由もあり(笑)

ちなみに、次男は
こちらのホーロー製チャンバーポットを愛用していました(※)。
http://www.kucca.jp/?pid=68627261

※チャンバーポットとは、もともとは、体の不自由な方や、
災害時の携帯用トイレとして利用されるものであることから、
ポータブルトイレなどとも言われています。
シンプルなデザインでインテリアの邪魔にならず、さっと持ち運べて便利。
おまる卒業後も、布ナプキンのつけ置きやガーデニングなど、
幅広い用途が見込めるすぐれものです。


ここで現在(2017年10月現在三男)の追記です。
三男に限らずなのですが、次男が卒業してから今に至るまで
もちろんタイミングは必要なのだけど、わかったことは月齢やポイントだけではない
敏感期に的確なアプローチをすることがいかに重要かという事がわかりました。



さて、そういうわけでおまるには、多少慣れていたはずの次男ですが、
1歳8カ月を過ぎるころから、イヤイヤが出始め、
おまるを見せると拒否! トイレも拒否! という日々が始まりました。

それがだんだんエスカレートして、
布おむつを拒否したあげく、紙おむつをリクエストする始末。

次男の場合、
布おむつは1回の排泄でびっしょりになってしまうので、
どうも、その感覚が気持ち悪いようでした。

でも、これはおむつ卒業にとってもとても大事なこと。
大切にしたい感覚だったのですが、
“紙おむつがいい!”というリクエストは先々不安……。

そこで、おまるはきっぱりとやめて、
いつもの布おむつの生活に戻しました。

無理強いしても、お互いにとってよくありません。
ちょうど冬に入るころでしたし、一時休戦です。
2歳を迎える夏だし、タイミングはバッチリなのに……
と後ろ髪ひかれるような気持ちもあったのですが、
ここはぐっと我慢です。

ここには異論(笑)というか、変わるところはないのですが、
付け加えると、このイヤイヤ期や紙おむつご所望期には、たくさんの成長が見られます。
続に排泄感覚の敏感期といわれる時期です。


ここからが、排泄感覚を教えてあげるベストな時期で、
ここからのアプローチにより、おむつ卒業への道がグッと楽しく、
スムーズなものになるのではないかと思います。

ちなみにこの紙おむつご所望期は、三男にもありました。
けれど、これは自分が排泄をしたという事が理解している証拠なのかもと
改めて1つのターニングポイントでもあるなと思いました。

もちろんおまる黄金期といわれる頃から比べて、いろいろなことに興味の
世界が広がっているので、当たり前の事でもあります。
遊びを続けたい、この興味をそがれたくない!という表れでもありますね。

遊びや興味<膀胱満タンのムズムズ不快感

が自分で理解できたら、排泄がスムーズになるだと思います。

 

見極めポイントは重要です!



そして、4月になり、保育ママさんから保育園へ。
再び、おむつ卒業へのチャンスがやってきました。

新しい生活も始まって、改めてその成長度合を感じる春。
著しい変化の中でも最も頼もしく感じたのは、発語です。

しっかりしたおしゃべりを通して、
意思疎通が出来るようになりました。
おむつ卒業へ、一段と近づいたようです。

さて、ここで確認しておきたいこと。
それは、「うちの子、そろそろ卒業できるかな」
を見極めるための、次のポイントです。

1.1回の量がしっかりしてきた
(=膀胱に溜められるようになった)

2.排泄間隔が2〜3時間はしっかりと空くようになった
(=膀胱に溜められるようになった)

3.言葉がしゃべれるようになってきた
(出る、出ちゃったなどが言える)


このポイントには、全て個人差があります。
早い子もいれば、遅い子もいます。

私が2人のおむつ卒業のお手伝いをしていて思ったのが、
このポイントがしっかり迎えられていないと、
いわゆる卒業期間が長引き、苦労するということ。

そうですね↑確かに。
でも、一番は1.の部分を双方(親子)で理解できれば、長引いたり苦戦したり
苦しいいや~なおむつ卒業への道にはならないと思います。


できれば、母子がしかめっ面のまま、卒業したくないですよね。

1.2.は布おむつをしているととても分かりやすいです。

例えば、

例1)今まで漏れなかったのに、急に1回の排泄でカバーまで
ぐっしょり濡れてしまった。

例2)そろそろ交換タイミングかな〜と思っておむつを見てみると、
まだ出てない。

ということが多く出始めたら、GOの合図。

排泄の間隔は、個人差もありますので、
遊びの時間の中での集中を邪魔しないくらいの間隔は
欲しいところです。

せっかく集中して遊んでいるのに、
お漏らししちゃったり、トイレに促したりするのは、
ちょっと可愛そう。
(更に加速しておまるやトイレが嫌がる原因にも)

1つの遊びの集中する時間内は、膀胱におしっこを溜められる。
そんな間隔も1つの指標です。

一方で、数十分単位でちょこちょこ出る子もいると思います。
排泄感覚を把握するのが、まずは一番重要なステップかもしれません。



この3点はとても重要で、逆にいえば、
これができていればパンツへのサイン。

これは言い切るのは少し待った!を今の私はかけたいところ。
このポイント、間違いではないのですが、やはりこれも次ステップへのポイントで、
まずは排泄感覚、尿意を感じられているか、が大事。

なので、1.の前段に、
尿意を自身が意識できているか
がチェックポイントに挙げられます。

ちなみに、1.2.は布おむつをしているとわかりやすいですが、
じゃあどのくらい溜められるたらいいの?という部分が疑問にあがると思いますが、
1.は布おむつ育児を続けているだけで徐々にわかってくるものなので、
それはリズム管理としてみていればいいのかなと思います。
こんだけ出るんだ〜、この時間は少ないのねなどなどの観察に目安に。

重要なのは、
1.尿意を自身が意識できているか
2.2~3時間間隔があくような時間が増えた
3.言葉が話せる(独自語でもOK)意思疎通ができるか

ここなのかなと思います!


そして3.の部分は、排泄のサインを口で言えるようになったらという意味ではなく、
言語中枢が活発にシナプス結合してるときは、この尿意や排泄感覚も
すごく敏感に感じてくれます。その目安になります。



というわけで、モロイ次男。
これらのポイント3点をそろそろクリアしているのではと感じ、
先週より、保育園の先生と相談し、
日中パンツの時間を設けてみることにしました。

ですが、
「パンチュいや〜!おむちゅ〜!」とハッキリ拒否の次男。

おまるも嫌なら、パンツも嫌!
やはり……とは思いましたが、
ここは捉え方。

しっかり意思が伝えられている! OK!とりあえずやってみるか!(笑)ということで、ゆっくり始めてみることにしました。

さて、どうなることやら。次回へ続く。


※青字は三男の2017年10月現在の時の追記です。
次男の時から三男に至るまで、私の発見、これは違ったのかも?
という事もあるので、以前の記述は消さずに追記で書いていこうと思います。
読みにくさも出てきてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします。



おむつ卒業への道(3)へ
http://www.kucca.jp/?tid=9&mode=f35

布おむつ育児お役立ちよみもの

  • 布おむつのはじめ時
  • 布おむつ生活に必要なものと心構え
  • 布おむつカバーの選び方と正しい使い方
  • 布おむつと布おむつカバーを選ぶ時に注意したいこと
  • 月齢別のおすすめ布おむつとカバーのサイズと当て方
  • どこで洗う?布おむつの洗い方、洗濯機とつけおき洗い
  • 布おむつのメリット、デメリット、紙おむつとの比較
  • 布おむつは保育園でも平気なの?
  • 月齢によって違う布おむつの折り方、たたみ方
  • 手作り布おむつの作り方とごわごわしない素材選び
  • 布おむつだと漏れが心配?原因と汚れへの対処法
  • 布おむつライナーって便利なの?当て方と使い方
  • 布おむつの衛生面で気をつけることは?洗濯と漂白
  • 布おむつでの肌荒れ、かぶれの防ぎ方
  • おしっこ量が増えた方にお勧めの布おむつの折り方(1歳半くらいまで推奨)
  • 布おむつの使い方講座
  • 冬場の布おむつ育児 おむつなし育児の乗り越え方
  • 布おむつの仕事は排泄後の不快感を感じさせるためなの?!
  • 保育園での布おむつと紙おむつの使い分け 保育園編Q&A
  • トイレトレーニングについて考える〜トイレトレーニングとはなにか?〜
  • 超ライトな方へ向けた 「あなたでも出来る!kucca流簡単布おむつ育児の3つのポイント」
  • ハイハイしていておむつ交換ができない!!
  • 布オムツの洗濯 おすすめの洗剤をおしえて!!
  • 布おむつのウンチ漏れ対策アレコレ
  • 紙おむつの危険性について
  • 新生児からの布おむつライフの特徴と心構え
  • 生後6ヶ月前後からの布おむつライフの特徴と心構え
  • 1歳〜1歳半前後の布おむつライフの特徴と心構え
  • 夜のおむつっていつ取れるの?いつ取るの?
  • 布おむつのニオイやカビ防止にはコレがおススメ!
  • ・≪月齢別≫梅雨時期の布おむつ育児の進め方
  • ブログ
    スケジュール
    ギャラリー

    商品検索





    カレンダー

    2020年5月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31
    2020年6月
    123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930

    電話・発送業務対応時間
    10:00〜17:00
    メールはいつでも構いません

    ※ご注文は24時間いつでもご利用いただけます。 時間外・赤色日はメール対応、発送業務をお休みさせていただきます。

    おやこのjikan

    雑誌掲載情報

    『マタニティSTYLE』 布おむつのkucca 雑誌掲載情報

    友だち追加

    ショップ情報

    諸井 更絵子

    kucca主宰のモロイです。
    『布おむつで楽しく育児』をモットーに、クオリティの高い商品の提供を目指します!
    大妻女子大学家政学部児童学科卒業後、
    某玩具会社にてベビー玩具の商品開発に携わった後、ITベンチャー企業でPR・マーケティングを経て、 現在の布おむつの店kuccaをOPEN。男児三兄弟の母。

    学びとして児童心理学や発達心理学、また脳科学に基づいた玩具商品の企画に携わり、 脳との関係性を改めて実感、 kuccaのコンセプトにも学びの部分は深く影響している。

    ★カラーミーネットショップ大賞2019 特別賞ベスト商品賞受賞 ◎子育てネットワークちょこねっと『産前産後ミーテイング』ゆるゆる「布おむつ」ライフ講師
    ◎mamagaku吉祥寺コピス校『排泄に寄り添う育児』講座講師
    ◎おむつなし育児アドバイザー
    ◎文部科学省許可(財)日本余暇文化振興会認証 育児セラピスト
    ◎社)日本アタッチメント育児協会認定 ABMベビーマッサージインストラクター

    店長日記はこちら

     

    お買い物ガイド

    お支払い方法

    お支払い方法には、以下の4つの方法がございます。

    ◎クレジットカード

    VISA / MASTERCARD / DINERS / JCB / AMEX
    がご利用いただけます。

    ◎代金引換
    (ヤマト運輸/佐川急便)

    商品と引き換えに商品代金+送料+代引き手数料をお支払い頂くシステムです。
    代金は商品配送時に配送員にお支払い下さい。
    送料とは別に上記「代引き手数料(全国一律料金)」かかかります。
    代引き手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

    ◎銀行振込
    (三菱東京UFJ銀行/ ゆうちょ銀行/ 西武信用金庫)

    受注完了メールに記載されている口座へ前払いにて、お振込をしていただく方法です。
    振り込み手数料はお客様にてご負担くださいますようお願いします。

    ◎こども商品券

    こども商品券でのお支払いです。
    受注完了メールに記載されている金額分の商品券を前払いにて、kuccaへ郵送していただく方法です。

    お支払いについての詳細はこちら
    配送について
    • ●宅急便(ヤマト・佐川)
      送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
      商品合計15000円(税込)以上お買い上げのお客様は
      送料無料になります。
      ※誠に申し訳ございませんが、沖縄に関しましては、送料無料ではなく、600円(税込)のサービス制になります。ご理解お願い申し上げます。

      ☆メール便は一律300円(税込)となります。
      メール便については!必ず!こちらをご確認ください。

      ☆ショップポイントや割引チケット、割引クーポンコードを利用したことにより
      商品合計が15000円(税込)以下になった場合は、
      送料が発生しますので、どうぞご注意ください。

      商品合計15000円(税込)以上お買い上げで、
      送り先が2件となる場合は、
      2件目からは送料発生しますので、よろしくお願いいたします。
      ※送料は送付先により異なります。

      ☆日時設定が無い場合、地域によっては佐川急便での
      お届けになる場合もございます。ご了承くださいませ

    • ●ヤマトメール便
      ☆メール便は一律300円(税込)となります。
      メール便については!必ず!こちらをご確認ください。

      ☆メール便対象商品のみをカートに入れますと、メール便が選択可能ですが、数量によっては入りきらないため、限度枚数を確認の上、2枚3枚以上購入される方は、宅急便を選んでください。お願いします。


      送料はお客さま負担となりますのでご注意ください。
    送料・配送についての詳細はこちら

     
    サイズの目安について
    不良品・返品について

    商品が不良品であった場合や破損していた場合に限り、
    ご返品・交換を承ります。
    商品到着後3日以内にご連絡ください。
    交換が不可能な場合は、代金をご返金させて頂きます。
    イメージが違った等のお客様の都合による返品はお受けいたしかねます。
    以下の場合は、返品・交換はできませんので予めご了承ください。
    ・一度使用または着用されたもの。
    ・お客様のもとで故障・破壊されたもの。
    ・返品期限を過ぎたもの。

    不良品・返品についての詳細はこちら

     
    お問い合わせ
    • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
    • お電話の場合: 0422-56-8775
      (平日:10時〜17時)
      ※外出等で出られない場合も多くありますので、その際はお問合せフォームからお願いします。
    • お問合せフォームからは:こちらから
      (24時間OK。原則ご返信は2営業日以内です。)
      メールアドレスの間違いが見受けられます。
      当店がいただいたお問い合わせに返信しても届かないことがありますので、3営業日以上経過してもメールが届かない場合は迷惑メールもチェックしてください。あるいは直接お電話ください。